So-net無料ブログ作成

民主党代表選 決選投票の果てに 岡田代表に [民主党]

スポンサードリンク




民主党代表は、
決選投票の結果
岡田新代表
に決まった。

票数は

細野  120票
岡田  133票

となった。

長妻の票が
となったようだ。

サポーター票などを見る限り、
これで、
細野が進めようとしていた維新との合流の線はほぼ消えたとみていいだろう。

そもそも岡田は原理主義者だから、
選挙戦を通して主張していた原点回帰を、
そのまま実行していくことになる。

もっとも、
代表よりも幹事長が誰になるかの方が、
より重要である。

海江田落選のきっかけを作った枝野の大暴走を、
岡田は許すことはないだろう。

長妻が意外と善戦したことにより、
民主党内では岡田・長妻が主流派となり党運営をしていくことは、
ほぼ既定路線となる。

与党としては、
組みやすい相手であるので、
少なくとも統一地方選までは波風が立つことなく、
国会は動いていくようである。

細野みたいな、
ケツの穴の小さい奴が代表にならなくて本当に良かった。

今回でなれないようでは、
もう二度と人の頭に立つことはないだろう。




スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。